個人に寄り添う社会的就業インフラを目指して ~役員紹介【第4回目】取締役~

第4回目は、役員についてご紹介いたします。


~頑張った人が頑張った分だけ報われる社会の実現に向けて~
取締役 佐藤千里 

■経歴
2016年中央大学経済学部卒業後、新卒でクラウドワークスに入社。エンタープライズ事業部アカウントプランニング部にて法人営業を担当。
2016年度エンタープライズ事業部新人王を獲得するなどトップセールスとして活躍したのち、初の新卒子会社役員に抜擢。


■入社理由
 クラウドワークス社のミッションである「働くを通して人々に笑顔を」、ビジョンである「働き方革命 世界でもっとも報酬を届ける会社になる」に共感し2016年に新卒入社。入社以来、多岐にわたり事業立ち上げを経験した経緯から、クラウドワークスを多面的・多角的に把握することを通じて、潜在的な可能性を感じ、これまで以上に社会の変革を起こしたいという願いから、ブレーンパートナー社設立、取締役就任に至りました。
 学生時代に、インターンとしてベンチャー企業で大人と一緒に働くことで、そもそも「働くとは何か。」について考える機会が必然的に多かったことが、現在の自分に繋がっていると考えています。
 働くとは何か、人それぞれに回答はあると思います。私が思う「働く」とは、自己欲求を満たすための手段だと考えております。
 クラウドソーシングは、正社員や派遣、アルバイトなど従来の雇用形態に代わる新しい就業インフラを提供します。そのような、新しい働き方を創る当事者でありたいという思いで現在も日々奮闘しております。


■現在の担当領域
業績達成のための戦略策定・実行、事業管理
 ・各種パートナー企業様とのアライアンス業務。
 ・エグゼクティブパートナーのコーディネート。


■実現したい世界
 家族や友人、恋人など身近な人を笑顔にするだけでも、世界にまた1つ笑顔を増やすことになります。
 ブレーンパートナーを通じて、幸せな体験が世の中に増える分だけ、弊社の存在意義はあると考えています。身近な人の笑顔にこだわることが、回りまわって多くの人の笑顔に繋がっていくと信じているからです。
 働く人それぞれに、想いや希望があります。人の数だけ、笑顔の形が存在するからこそ、目の前の人に寄り添い、語り合い、結果を出していきたいと思います。そんな一人ひとりの個人に寄り添うことができる社会的インフラとなるよう、身近な人々の後押しをすることができる社会の一助になりたいと願っています。



※業務に関する各種お問い合わせは、お問い合わせフォームより受付しております。
 お急ぎの場合はお電話でのお問い合わせも承っております。
 ≪営業時間≫
 平日10時~19時
 担当部署TEL:03-6303-9947 
 担当携帯番号:070-6510-3683